スポンサーリンク

阪神・青柳はドラフト史上、最高の掘り出し物 「五輪後遺症」は取り越し苦労

thumbnail image 阪神タイガースちゃんねる
スポンサーリンク

thumbnail image首脳陣は東京五輪の登板2試合でいずれも失点したことから後半戦への影響を心配したが、取り越し苦労だった。金メダル獲得で心も晴れ、5月14日の巨人戦から8連勝と、大台の壁も簡単に乗り越えた。 矢野監督はこうたたえる。 「決してうまい選手ではないが、一番大事な努力を続けられる選手であり、悔しさをバネにはい上がっていける選手でもある。頑張れば課題を次々とクリアできることを証明してくれている」。つまり、若ト…

このサイトの記事を見る

タイトルとURLをコピーしました